ホーム>琉右華の部屋ブログ>2012年10月

2012年10月

復縁したい場合には、どのぐらい時間をおいたらよいか

  大好きな彼が出来て、しばらくは楽しい日が続きます。

  だんだんいいところも悪いところも含めて、好きになっていくでしょう。

  この人のためになると思って人より余計なことも思わず

  言ってしまったり、何かで喧嘩になったりすることってあるますよね。


  なんとなく気まずくなっても、元に戻っているうちはよいです。

  気になって携帯を見てしまったり、本当にちょっと心配な案件も出てきたりする時って、

  難しくなってしまうことが多いです。


  すこし距離を置いて、冷静になって考えてお互いが一番大切だと思えれば。

  すぐにもとに戻ることはできます。

  そこで違う相手が出てきて、そちらのほうに彼の関心がいってしまった時。

  辛いけれど、見守る必要があります。

  逆にそんなのですぐに別れてしまうようでは、結局だめだからです。

  違う相手に気持ちがいったとしても。自分に戻ってくるという自信も必要です。

  相手の気持ちが離れている時に、こちらから追いかけるばかりするのは

  よくありません。男性は自分が追いかけたいという気持ちがないと、長続き

  しません

 
  趣味を充実させたり、自分の魅力をアップさせることで少し時間をおいてみて

  ください。

  最初は目新しく見えていたものにも、だんだん慣れてくれば嫌な部分も見えます。

  ふっとした時にあなたのことを思い出したり、気になったりする時、それがチャンスです。


  その時にちょうど彼から連絡があったりするのが、一番復縁しやすいです。

  ちょっと苦しい時期にあったらご相談ください。